リング・リング

奈良の町屋で、シルバーのリングなどのアクセサリーを、制作、教室、販売を手がけている「まきゅ工房」です。

久しぶりの生徒さん作品

yaorinサン作

リングなリングとお揃いのリングなピアス

ランダムに打ち付けた土目模様がいい感じで出ています。

日付けの刻印がyaorinさんの定番です。

全体的にザックリ感が出るように、

土目模様をつけた後、周りを整える事をあえてせずに仕上げに入ってもらいました!

ちょっと大ぶりなので仕事にはつけていけないけど、普段遊びに行く時などにカジュアルな装いにとても似合いますね。

リングとピアスをお揃いに!

このデザインでリングがあったらな・・・とか

お揃いでピアスがあったらな・・・とか

自分で作れると、そんな不満はなくなりますね(*^_^*)

まきゅ工房は、こんな感じのモノが作りたいという希望をカタチにできる場所です。

作ってみたいけど、やったことないし・・・と思わずに

まずは一歩前に踏み出して、まきゅ工房へお越しください。

あなたの欲しいものが、あなたの手で作り出せます。

そのために、全力でサポートいたします!!

 

 

 

 

 


ターコイズのペンダントトップ・1DAYレッスン

奈良の町屋で、シルバーのリングなどのアクセサリーを、制作、教室、販売を手がけている「まきゅ工房」です。

前回の続き(ちょっと時間が空きましたが・・・)でターコイズのペンダントトップ制作です!

覆輪のサイドには、タガネを使って模様を入れています。

模様を均等に、叩く強さも均等に。

一見簡単そうなのですが、実際にやってみるとこれがなかなか難しいのです(笑)

インディアンジュエリー風なイメージを出しつつも、あまりメンズっぽい感じにならないように模様を入れてます。

ちょっとこだわってバチカン(チェーンを通す所のことです)の縁はミル打ちを施してます!

細部までこだわって、納得のいくモノを作る…

自分で作るからこその醍醐味。

思い描いた形を、自分の手で作り出す。

この世の中で、本当に唯一無二のモノが生まれます!

自分で作るなんて無理だと思うのはちょっと置いといて(笑)

こんなモノが欲しいなと思う事があるなら!

是非一度、まきゅ工房へお尋ね下さい。

作っていただけるように、全力でサポートしますよ(≧∀≦)


二人で作るマリッジリング・1DAYレッスン後編

奈良の町屋で、シルバーのリングなどのアクセサリーを、制作、教室、販売を手がけている「まきゅ工房」です。

マリッジリング制作の続きです!

前回は、リングを真円にして、リングをヤスリでキズを取る作業までしていただいてました。

今回は、さらに細かなキズを取っていき、ツルツル!ピカピカ!に仕上げていきます。

今回のマリッジリングの形はひねりの入ったリングなので、

最後の仕上げる手前でリングをひねります。

最後の仕上げの磨きになるまでの工程で、どれだけ丁寧にキズを取るかで、仕上がり方は変わります。

焦らずに、丁寧に。

磨きはさらに丁寧に。

そして、この工程になると、ほとんどの方は無言

特にマリッジリングを作るお二人の集中力は、はんぱないです(笑)

仕上げが一番没頭できる行程です。

ただ無心に

ひたすら手を動かす。

磨き終えた達成感は、普段の生活ではなかなか得られないもの。

出来上がったリングを二人で見せ合いっこしながら、

同じように作っていてもどこか違うリング

このリングのように

これから長い時を一緒に歩むお二人にとって、

お互いの違いを認め尊重しあいながら歩んでいってほしいと願います。

2回のマリッジリングレッスン!約6時間

お二人ともお疲れ様でした(*^_^*)

 


二人で作るマリッジリング・1DAYレッスン

奈良の町屋で、シルバーのリングなどのアクセサリーを、制作、教室、販売を手がけている「まきゅ工房」です。

今回は、マリッジリングのレッスンです。

1Dayレッスンは、まずレッスンを受ける前に、

デザイン、素材などを決めるために事前に打ち合わせをします。

今回はマリッジリングということで、通常のペアリングとは違いシッカリとしたつくりのものにして頂いています。

ずっと身につけるものだからこそ!!

リングは変形などに耐えれるように

ある程度の幅と厚みを持たせて作っていただいています。

今回の素材は、シルバーです。

お若いお二人に、シルバーの明るめの色はよく似合います!!

初めはちょっと緊張気味のお二人。

初々しさがかわいらしかったです(*^_^*)

一日では到底無理なので、2回に分けてレッスンを受けていただきました.

初回は、リングの形まで。

きれいにヤスリで内側、外側を整えるところまでして頂きました。

ここまで3時間!!

彼の方は表面の丸みがしっかりでていて、彼女は緩い丸みに仕上がっています。

同じように作っていただいても、やはり個性が出ます!!

次回は、ここから仕上げまで頑張っていただきます(^O^)/

 リングの内側の文字入れ

 男らしく!!一人でロウ付け

 リングの形に成形


アメシストのペンダントトップ

奈良の町屋で、シルバーのリングなどのアクセサリーを、制作、教室、販売を手がけている「まきゅ工房」です。

生徒さん作品をご紹介!

shiyoさん作

アメジストのペンダントトップ

素敵なデザインのペンダントトップを制作されました。

素材はシルバー

石はアメジストのバフトップカット(まきゅ工房所蔵宝石コレクションから選ばれた一品です)

写真ではわかりにくいですが、チョーカーから下の部分が揺れるように出来ています。

シンプルなチョーカーは、先のレッスンで制作されたものです。

チョーカーにつけると、とてもエレガントに!

チェーンや皮ひもにつけると、カジュアルな雰囲気に変身!

毎度ながら、石枠からすべて作っていきます。

イメージを、より忠実に再現する。

それは、完成図がちゃんと見えているからこそできる事。

なので、まきゅ工房の彫金教室では、ラフ画でいいのでデザイン画をいつもきちんと書いてもらっています。

デザイン画っていうと、書いたことない。書けない。って思うけど、イメージに近い写真や雑誌の切り抜きでもいいのです。

制作していくうえで、ここはこんな感じにしたい!など、細かな部分が教える側にも伝わります。

そうすることで、出来上がった作品がイメージ通りに!

完成後は、出来栄えにニンマリ(笑)して帰ってくださってます(笑)


特別編!!「夏休み・子供彫金体験!」

奈良の町屋で、シルバーのリングなどのアクセサリーを、制作、教室、販売を手がけている「まきゅ工房」です。

 今日は特別編!!「夏休み・子供彫金体験!」

小学四年生の双子ちゃんが体験(*^_^*)

今回は、事前に自分たちでデザインも考えてきてくれました。

双子だけど個性は別物!!

二人ともキラリと光るモノを持ってます!!

 先ずは「切る」ための、糸鋸の練習

素直だわぁ~

ってか

まだそんなに癖ってものが無いのでしょう。

初めて使う糸鋸にも躊躇無く

そして姿勢よく

サクサクと真っ直ぐに切ってます。

本番でも臆することなく、元気よく切り抜いてくれました。

 切れたら今度は、切り口を整えます。

 小さな手には少し大きいヤスリ

それを上手に使って、丁寧に仕上げていきます。

このあと、更にペーパーをかけて

最後は磨いていきます。

 狭い隙間も妥協せず!!糸を使って磨きます。

手をかけた分だけ、ピカピカになっていくのが楽しかったのでしょう。

最後は無言で夢中になって磨いてくれてました。

 

自分が書いた一枚の絵から

どんどん形になっていくのが楽しかったのでしょう(*^。^*)

次は?次は?と質問攻め(笑)

途中休憩はさんだのにもかかわらず

終始、集中力高く最後まで作業してくれました。

 

大人も子供も、夢中になったらおんなじだね(*^_^*)

二人とも、次は冬休み!!何作ろ~~~(^O^)

って言って帰っていきました(笑)

そして・・・

作品だけを撮るのを忘れて凹む私でした(+_+)やっちゃった~~~

 


初めての!百万遍手づくり市

奈良の町屋で、シルバーのリングなどのアクセサリーを、制作、教室、販売を手がけている「まきゅ工房」です。

7月15日(日)に京都の知恩寺さんの手づくり市に出展してきました。

初めてってことで、「タウの木」の中村さんに連れてってもらいました!!

中村さん!!アリガトウゴザイマシタ!!

朝早くから並んで準備して、まだ8時っていうのに人がっ(゜o゜)早っ

聞いてはいたけど、ほんまなんや~

知恩寺さんの正面・・・

朝8時やのに、すでに人がっ!!

こんな感じでコーナーに!!出しました。

テントが大きかったという、初歩的なミスを犯してしまい

危うくこの猛暑日に、テント無しで出さなあかんかも((+_+))ひゃあぁぁぁぁ~~~~

っていう事件も起こしかけ

周りの常連出展者さんたちの気転のおかげで無事にテントが張ることが出来ました。

アリガトウゴザイマシタ!!

やっぱり歴史ある手づくり市あって、

この猛暑日、いや酷暑日にもかかわらず

早朝からにぎわい、老若男女、海外のお客様もと・・・

いろんな方がいてはりました(*^。^*)すごかった~おもしろかった~

そして、人と関わるって大事やなと。

この数年引きこもって生きてきてたので(笑)

こういうところに出ると、いろんなお言葉をもらいます。

いいことも、あまりよくないことも(^_^;)まんべんなく頂きます。

すべて消化はできなくとも、

何かしら自分のためになっているのだと、

次に進むための言葉なのだと思います。

こんだけ暑い日でも出せたなら、大概大丈夫な気がしてきた(笑)

次のために、また作品作り励みます!!


お誕生日に手作りシルバーリング

奈良の町屋で、シルバーのリングなどのアクセサリーを、制作、教室、販売を手がけている「まきゅ工房」です。

今回は、

ママのお誕生日のプレゼントに、シルバーリングを作りたい!

小学六年生・ひなっちの頑張ったお話です。

去年は、星の形を切り抜いてペンダントトップを作り、

今年は、何するのかなぁ~と思っていたら!!

ママが欲しいと言ってたリングを作りたいと

しかも石も入れると!

なかなかのハードル高いね〜〜(^◇^;)

やる気満々だし、じゃあやってみよ〜〜

って事で、やってもらいました!

丁寧に、丁寧に

一つ一つ慎重に

いつもより緊張気味のひなっち

ママが喜ぶ顔が見たい!

その気持ちだけで、よくがんばりました。

連日の塾に、学校の宿題と、毎日遅くまで勉強してて疲れていると思うのに、

ホント、最後まで集中力切らさずに一気に仕上げまでやり遂げました。

その姿見ながら、オバちゃんは目頭が熱くなって来た(笑)

もーヽ(;▽;)ノ

泣けてくるわ

えーコに育ったなー

ひなっちと出会ってもう5年目。

小学生一年生が、今や六年生。

早いなぁ。

    

石はオパールをチョイス!

ママがオパールご好きだと言ってたらしい。

子供って

ホント良く見てるし、よく覚えてる。

そして、自分なりにどーしたらいいのかちゃんと考えてる

頼らなあかんところは頼る

けど1人では出来ない事は、ちゃんとお願いして人に頼る

人に頼るって

大人になると、意外と出来なかったりするよね。

つい一人で無理したり…

ひなっちの、リング制作は

そんな事も気づかせてもらった、幸せなひと時でした。

最後の石留は、さすがにひなっちには無理なので、私が代わりにお手伝いさせて頂きました。

無事に渡せてよかったね。

さてさて・・・来年はどーするのかしら???

それもまた楽しみです。


1DAYレッスン・ペアリング

奈良の町屋で、シルバーのリングなどのアクセサリーを、制作、教室、販売を手がけている「まきゅ工房」です。

今回のペアリングは・・・オリジナルです!!

いつもは決められたデザインの中から選んで作ってもらってますが、

今回はお二人のご希望のデザインでペアリングを作って頂きました!

全面にカットされたデザインで

ピンクトルマリンの石を入れてます。

朝から、お昼挟んで夕方まで

みっちり5時間ちょっと

お互いのリングを作り合いっこしてもっての制作。

出来栄えを2人でチェックしながら(笑)

わいわい、きゃっきゃ(*^^*)

賑やかな雰囲気で1日かけて作っていただきました。

途中、指がつる~~~(+o+)と叫びながらも、最後まできちんと作っていただきました。

 仲良く文字の刻印中

  ロウ付も、ここは男らしく(笑)

   

模様をヤスリですりだし中、指つりそうになっちゃったけど、がんばりました!!

最後の仕上げの磨き中。

ここで今まで頑張ってきた苦労が報われる瞬間です。ツルっ!!ピカっ!!になります。

ここでとりあえず完成です。

ご希望のピンクトルマリンの石留は、私の方でさせていただきます。

次の日の夕方には名古屋へ帰ってしまう彼氏さん。

何が何でも次の日夕方にはお渡しです!!


現代生活における"Nippon”の味/技/芸

奈良の町屋で、シルバーのリングなどのアクセサリーを、制作、教室、販売を手がけている「まきゅ工房」です。

6月23日(土)、24日(日)の二日間、河内長野のhisasixで

現代生活における"Nippon”の味/技/芸

に出展しました!

お店はひさし専門店!

内装がめっちゃオシャレ〜〜

    

初日はあいにくの雨でしたが、2日目は晴天!

両日共にお客様も沢山ご来店いただきました。

クラフトフェアの出展とは一味も二味も違って、今回は日本料理の料理人の方とのコラボ。

    

美味しいお料理とお酒を頂きながら

まったりとした時間の中で、色々なお客様との会話も楽しいものでした。

ここ最近、色々と出展してみて思う事は、やっぱり人との出会いは大切だなと。

今までかなり引きこもってたので、とても痛感。

そこから広がる、繋がるって事が、今後のワクワク、ドキドキになっていく。

モノづくりにもいい刺激になります!

         

奥河内アートミソロジーの活動は今回で2回目!

このメンバーの中に入れて本当に良かったなと。

良いことも悪いことも、

それぞれ今まで経験した話をざっくばらんに話しが出来て、

悩みも吹き飛ぶくらいエネルギーをもらえて、

前向いて進んで行けば、自ずと道は開けるのだなと。

躓いても、コケても、立ち止まっても、それも自分だと丸ごと抱えて進めばいいんだと、教えてもらいました。

次回はちょっと先ですが来年の2月辺りに活動する事になりました。

それぞれの作家さん達も、2月に向けてまた走り出します。

いい刺激を受けて、私も前に進んでいきます!